高血圧の予防・改善方法!看護師が教える簡単健康管理

ウェルネスダイニングの特徴と口コミを詳しく紹介!

ウェルネスダイニングの特徴と口コミ

減塩食として人気を集めているウェルネスダイニングの特徴や利用者の口コミを紹介。
おすすめのウェルネスダイニングの使い方やメリットなども一目瞭然です。

ウェルネスダイニングとは?

愛用者の多い食事宅配サービス

食事宅配サービスのウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは、健康食や療法食を自宅に届けてくれる食事宅配サービスです。

病気を持つ人にとって、食事は治療の一環とも言える非常に大切な生活行動です。

高血圧の場合、塩分を控えた食事は血圧の低下・安定のためには必要不可欠ですが、自宅で作るとなると味気ない食事になってしまい、箸も進みません。

そこでウェルネスダイニングを利用することで、食事制限もきちんと保ちながら、美味しいご飯を食べることができるため、食事という楽しみを持ちながらもしっかりと治療と健康管理を行うことができます。

今や高血圧患者さんや血圧の気になる年齢の方など幅広く愛用されており、高血圧に悩む方々の間では定番となっています。

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングでは、病院で実際に減塩やたんぱく制限、カロリー制限といった治療食の作成に携わってきた管理栄養士がメニューを開発しており、味も栄養もきちんと管理された食事を提供しています。

さらに、減塩食の「美味しくない」というイメージを払拭するために、出しの取り方にこだわったり、ひと手間加えて味に深みを出すことで、減塩食でも美味しく食べられるよう工夫されています。

今では様々な治療食が購入できる時代になっていますが、「美味しい」「便利」「簡単」にこだわったウェルネスダイニングは、減塩食を求める方から非常に好評で、多くの方が利用しているのが最大の特徴です。

ウェルネスダイニングを使うメリット

食事管理が万全にできる!

万全の食事管理

高血圧や血圧が高くなると、どうしても塩分を控えた食事が必要になります。

とはいっても自分や家族で食事の管理をするとなると、作り慣れていないため、意外と隠れたところに塩分が入ってしまうものです。

たとえば「減塩」と書いてある調味料を使っているとしても、塩分の配合量はメーカーや製品によって様々で、1つ1つパッケージの裏側を確認しなければ正しく減塩食を作ることは出来ません。

また、塩分が入っているのは調味料だけではありませんから、使用する食材・調味料全てに気を配らなければなりません

ウェルネスダイニングならプロが全て計算した上で、塩分摂取量を超えないように調整して食事を作っていますから、高血圧の方の食事の管理はこれ1つで万全なのです。

また、減塩食は健康な方、血圧が高めになってきた方が食べてももちろん大丈夫ですので、ご家族の健康管理も併せて行うことができます。

料理の負担を軽減!

料理の負担を軽減

減塩食作りで非常に問題となるのが、作る手間がかかるということです。

食材・調味料の塩分を全て把握し、栄養計算をして塩分が規定量を超えないように調整をして献立を考えてから作らなければなりません。

栄養士など専門職の方が家にいれば簡単ですが、一般の方がこれを毎日続けるのは相当な努力と根気が必要です。

そのため、減塩食を自宅で作るとなると負担が大きく、途中で挫折してしまう方がほとんどです。

ウェルネスダイニングを利用すれば、届いた料理を電子レンジで温めて食べるだけですので、食事を難しく考える必要はありません。

減塩食は毎日3食続けることが重要ですので、ウェルネスダイニングのようなサービスを活用し、料理の負担を減らすことも大切です。

美味しくて食べ飽きない!

美味しくて食べ飽きない

減塩食などの療法食は、「美味しくない」「味気ない」というイメージを持たれる方がほとんどです。

特に高血圧の方は、普段から味付けの濃い食事を好む方が多く、減塩食では物足りないと感じてしまいます。

特にご家庭で減塩食を作るとなると、単に塩分を減らすだけとなってしまいますので、味がない食事に思えてならないのです。

ウェルネスダイニングなら療法食を長年作り続けてきた管理栄養士がメニューを考え、プロの調理師が手作りしているため、減塩を行いながらも美味しい食事を提供することができます。

さらに、常時100種類以上のメニューを提供していますので、同じ献立が続くということもなく、バリエーション豊富な食事を楽しむこともできるのです。

「毎日」じゃなくてもOK!

毎日じゃなくていい

食事配達サービスは多少なりともお金のかかる物ですから、「家計を考えると毎日はちょっと・・・」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

ウェルネスダイニングの良いところは、「冷凍で3ヵ月の長期保存ができる」ということです。

つまり、すぐに食べなくても良いわけですから、自分の生活スタイルに合わせて必要な量だけ宅配してもらい、後日温めて食べることもできるのです。

毎日利用される方も多いですが、基本は自宅で食事を作り、「今日は料理をお休みしたいな」「最近ちょっと疲れてきたな」という時に食べるという使い方もできます。

さらに、毎日利用されている方でも、急な外出などで食事が不要になっても、別の日のために保存しておくこともできます。

ウェルネスダイニングの口コミ

ウェルネスダイニング利用者の口コミ

  • 最初は少し薄味に感じたようですが、慣れるとご飯が進むようになってきて、今では主人も喜んでいます。(30代女性)
  • 共働きなので減塩食を毎日作るのは大変ですが、温めるだけで美味しくいただけるので重宝しています。(30代女性)
  • 最初はお試しセットで様子を見るだけと考えていましたが、味、バランス、手軽さどれも秀逸で、続けることにしました。(40代女性)
  • 献立が豊富で飽きることがありません。助かりました。(40代男性)
  • 味の薄さを感じさせることなく、美味しく食べています。
    少し割高かもしれませんが、治療費だと思えば安いものだと思います。(50代女性)
  • 最初は半信半疑でしたが、制限している割にはとても美味しくて驚きました。
    家内がいなくても食事の準備ができるので便利です。(50代男性)

PAGE TOP